岡部株式会社

株主の皆様へ

代表取締役 社長執行役員 河瀬 博英

私は、岡部の河瀬です。本年3月26日をもって社長に就任いたしました。
皆さまに、会社の代表としてごあいさつ申し上げるとともに、今後の事業方針等についてお伝えしたいと思います。

岡部は、建設関連製品事業、自動車関連製品事業、そして海洋事業等の多角化事業を展開しており、2017年には創業100周年を迎えた歴史のある会社です。今まで大事にしてきた良いところを継承しながらも、どんどん新しいことにチャレンジしたいと思っております。建設関連業界において、積み重ねた歴史と伝統を継承してきたことにより、たくさんのお取引先様と仕事をさせていただきました。そのお取引先様に寄り添って様々な提案をできるのが当社の強みです。お取引先様とも一緒に新しい世界に踏み出して、持続的な成長をしていきたいと考えております。

中長期の数字目標としては、売上高1000億円、経常利益100億円を目指し、あわせて資本効率向上によりROE8%を目指してまいります。

これは失敗を恐れずチャレンジできる環境づくりなくしては実現できません。国内の建設市場において様々な事業機会をとらえて、建設現場で必要とされるすべてのことを提供できる会社になりたいと思います。

当社の強みである、新築の鉄骨造、鉄筋コンクリート造向けの新製品開発に加えて、補強・補修関係の事業展開にも取り組んでまいります。

既にあるものを長く使う、ということは、SDGsの観点でもますます重要になると思われます。当然ながら脱炭素の世界的な動きにしっかりと貢献してまいります。

海外展開にも、より積極的に取り組まなければなりません。建設資材関連で好調な米国展開に加えて、ASEAN市場等の新興市場開拓はマストと考えています。自動車関連製品事業も攻めに転じた施策を展開していきたいと思います。

これらのことを実行するためには、多様な働き方、多様な人材が活躍できる環境づくりとDXが大きなカギになると思っています。M&A等も活用しながら、現在取り組んでいる中期経営計画をますます積極的に実行するとともに、さらなる成長に向けて、次の中期経営計画を取りまとめる予定です。

当社ホームページにおいて、当社製品・サービスのご紹介、採用情報、IR情報に加えて、当社海洋事業における「海のサステナブルサイクル」などのSDGsへの取組の方針・進捗などを掲載しております。ぜひご覧いただければと思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

2021年3月

投資家情報