岡部株式会社

土木事業部

製品・工法案内

OPSアンカー工法 簡易緊張タイプ

OPSアンカー簡易緊張タイプは、OPSアンカーを簡易的に再緊張できるシステムを付加したグラウンドアンカーです。
構造もコンパクト化し小削孔径化を実現した製品です。

OPSアンカー簡易緊張技術審査証明書
建設技術審査証明(土木系材料・製品・技術、道路保全技術)
建技審証第0319号 一般財団法人土木研究センター

特長

  • 1.多重防食および高付着性能を有したSUPRO/BWストランドを使用
    PC鋼より線は、撚りを開かずにポリエチレン系樹脂(熱可塑性) を内部空隙と外面に完全充填被覆し、さらに細い鉄線を巻き付け、 その上から再度同じ樹脂を被覆し、縞状の凹凸を設けたものを使用し、防錆力と付着力を高めています。
  • 2.確実な止水
    頭部背面の止水は、ゴム構造により確実な止水効果が得られます。
  • 3.構造がコンパクト
    部材数が少ないため、施工性に優れています。
  • 4.小削孔径化
    小さい削孔径で使用可能となっています。(OPS-6まで削孔径φ90で対応可)

仕様

品名 ストランド本数
(本)
断面積
(㎟)
降伏荷重
(kN)
設計荷重
(kN)
標準削孔径
(mm)
見かけの周長
(mm)
OPS-1 1 98.7 156 109 φ90 42.4
OPS-2 2 197.4 312 219 φ90 84.8
OPS-3 3 296.1 468 329 φ90 127.2
OPS-4 4 394.8 624 439 φ90 153.7
OPS-5 5 493.6 780 549 φ90 157.2
OPS-6 6 592.3 936 658 φ90 160.7
OPS-7 7 691 1092 768 φ115 164.2

システム構成

システム構成

引張り材
  • SUPRO/BWストランド(SWPR7B)の寸法及び機械的性質
    品名 基本外径
    (mm)
    基本膜厚
    (mm)
    標準外径
    (mm)
    標準断面積
    (㎟)
    降伏荷重
    (kN)
    引張荷重
    (kN)
    伸び
    (%)
    SUPRO/BW 13.5 450 12.7 98.7 156 183 3.5
    JIS G 3536に適合するPC鋼より線に、ポリエチレン系特殊防錆樹脂を被覆したSUPRO/BWストランドを使用します。
主要構成部品
  • ベルキャップ

    材質:ADC12(JIS H 5302)

    品名 適応タイプ H(mm) D(mm) d(mm)
    ベルキャップBC※1 OPS-1 150 φ100 M76
    ベルキャップ115 OPS-2・3・4 180 φ138 M115
    ベルキャップ145※2 OPS-5・6・7 225 φ168 M145
    ※1 ベルキャップBCは審査証明の適用範囲外
    ※2 ベルキャップ145は、FCD450(JIS G 5502)
  • アンカープレート

    材質:SS400(JIS G 3101)

    品名 適応タイプ S(mm) t(mm) d(mm)
    アンカープレート
    タイプ1
    OPS-1 150 19 30
    アンカープレート
    タイプ2
    OPS-2 190 19 76
    アンカープレート
    タイプ3
    OPS-3 220 19 76
    アンカープレート
    タイプ4
    OPS-4 250 22 76
    アンカープレート
    タイプ5
    OPS-5 240 22 94
    アンカープレート
    タイプ6
    OPS-6 260 25 94
    アンカープレート
    タイプ7
    OPS-7 300 32 94
  • アンカーヘッド

    材質:S45C相当

    品名 適応タイプ H(mm) D(mm)
    アンカーヘッド
    タイプ1
    OPS-1 45 M50
    アンカーヘッド
    タイプ2
    OPS-2 55 M85
    アンカーヘッド
    タイプ3
    OPS-3 55 M85
    アンカーヘッド
    タイプ4
    OPS-4 60 M85
    アンカーヘッド
    タイプ5-7
    OPS-5・6・7 70 M105
  • RNベルワッシャー

    材質:S45C相当

    品名 適応タイプ H(mm) D1(mm) D2(mm) D3(mm)
    RNベルワッシャー
    タイプ1
    OPS-1 30 M76 φ65 M50
    RNベルワッシャー
    タイプ2-4
    OPS-2・3・4 40 M115 φ105 M85
    RNベルワッシャー
    タイプ5-7
    OPS-5・6・7 45 M145 φ130 M105
  • 背面止水ゴム

    材質:NBR+PVC

    品名 適応タイプ L(mm) D1(mm) D2(mm)
    背面止水ゴム
    タイプ1
    OPS-1 105 φ56 φ28
    背面止水ゴム
    タイプ2
    OPS-2 105 φ92 φ28
    背面止水ゴム
    タイプ3
    OPS-3 105 φ92 φ28
    背面止水ゴム
    タイプ4
    OPS-4 105 φ92 φ28
    背面止水ゴム
    タイプ5
    OPS-5 105 φ110 φ28
    背面止水ゴム
    タイプ6
    OPS-6 105 φ110 φ28
    背面止水ゴム
    タイプ7
    OPS-7 105 φ110 φ28
  • 定着くさび

    材質:SCM415(JIS G 4053)

    品名 適応タイプ L(mm) D1(mm)
    定着くさび OPS-1・2・3・4・5・6・7 42 φ27
    ※OPS-1は審査証明の適用範囲外
  • 定着長部スペーサー

    材質:PE

    品名 適応タイプ L(mm) D1(mm)
    定着長部スペーサー OPS-1・2・3・4・5・6・7 30 φ59
  • パイロットキャップS

    材質:PVC

    品名 適応タイプ L(mm) D1(mm)
    パイロットキャップS OPS-1 30 φ16
  • パイロットキャップL

    材質:PE

    品名 適応タイプ L(mm) D1(mm)
    パイロットキャップL OPS-2・3・4・5・6・7 133 φ58

頭部処理方法

1:シース管切断

●シース管を受圧構造物の面で切断する。

2:プレート、背面止水ゴム設置

●SUPRO/BWストランドにアンカープレート、背面止水ゴムの順に通し、受圧構造物に設置する。

3:アンカーヘッド、RNベルワッシャー設置

●アンカーヘッドとRNベルワッシャーをはめ合わせ、 SUPRO/BWストランドに通す。
※RNベルワッシャーの座ぐり部とアンカーヘッドの 下面を合わせる。
※RNベルワッシャーの座ぐり部に背面止水ゴムが はまるようになっているため位置決めが容易である。

4:切断

●アンカーヘッドから100mm程度の位置でSUPRO/BWストランドを切断する。

定着状況

5:ベルキャップ取付

●ベルキャップ内にベルコートを入れ、RNベルワッシャーのネジ部に取り付ける。

再緊張方法

1:再緊張用システム設置

●アンカーヘッドのネジ部に再緊張用カップラーを取付け、センターホールジャッキにて緊張する。RNベルワッシャーとアンカープレートに生じた隙間をRNベルワッシャーを締め付けることで定着する。

2:空隙部充填

●アンカーヘッド下に生じた隙間に、RNベルワッシャー側面の注入孔からグリースポンプによりベルコートを注入する。

再緊張状況