適用範囲|BRパイルラクウェル|岡部株式会社
バーリング杭頭補強工法 杭頭補強デバイス

BRパイルラクウェルPAT.P

BR PILERAKUWEL
国土交通省大臣認定 建築基準法37条2号の規定に係る認定 MSTL-0531
(一財)日本建築センター BCJ評定 FD0599-01

適用範囲

杭部材

本工法は、既製鋼管杭及び国土交通大臣の認定を受けた鋼管杭を対象※としています。
※場所打ち鋼管杭は適用範囲外となります。

●適用範囲

項目 適用範囲
杭径 Φ190.7〜Φ457.2
板厚 4.5mm〜19.0mm
鋼管杭の鋼種 SKK400、STK400、STKN400
SKK490、STK490、STKN490
国土交通大臣認定材料
※鋼材の基準強度(F値)が235N/mm²以上390N/mm²以下の基礎くい用鋼材
コンクリート

コンクリートの適用範囲は、基礎・パイルキャップ・鋼管内部コンクリート※に適用する。
※本工法は、杭部材の内部にコンクリートを充填する必要があります。詳細は設計・検討

●適用範囲

項目 適用範囲
コンクリートの種類 普通コンクリート
設計基準強度 18N/mm²〜45N/mm²