構成部材|BRパイルラクウェル|岡部株式会社
バーリング杭頭補強工法 杭頭補強デバイス

BRパイルラクウェルPAT.P

BR PILERAKUWEL
国土交通省大臣認定 建築基準法37条2号の規定に係る認定 MSTL-0531
(一財)日本建築センター BCJ評定 FD0599-01

構成部材

補強デバイス

●構成部材:補強デバイス

補強デバイスは、BR鋼板(バーリング加工鋼板)と接合プレートから構成されています。BR鋼板(バーリング加工鋼板)および接合プレートは、BR-SN490B(国土交通大臣認定指定建築材料)/SN490Bとなっており溶接性に優れた補強部材となっています。

仕様 T-190 T-200 T-250 T-300 T-350 T-400 T-450
対応杭径
(mm)
STK・STKN規格 190.7 216.3 267.4 318.5 355.6 406.4 450.0
457.2
SKK規格 - - - 318.5 355.6 400.0
406.4
-
R(半径)(mm) 95.4 108.2 133.7 159.3 177.8 203.2 228.6
A(mm) 126.7 127.3 129.3 128.5 127.4 130.8 134.6
U字鉄筋
仕様 加工後の長さ(L) 幅(B)
D13(SD345) 530 mm 120 mm
D16(SD345) 620 mm