岡部株式会社

ブレスターZ 600

  • TOP
  • 特長
  • 構成部品
  • 性能確認試験
  • 取付け方法
  • ダウンロード
  • お問い合わせ

特長

ブレスターZ600は、特殊なスリット形状を持つ“木造筋かい用接合金物”で“初期剛性の高さ”と“ねばり”を両立します。

この機能、特長が評価され、GOOD DESIGN AWARD 2014((公財)日本デザイン振興会主催)を受賞いたしました。木造筋かい用接合金物としてはわが国初の受賞であり、審査委員の評価(原文のまま)は以下のとおりです。

東日本大震災以降、木造の在来軸組構法に関して、多種多様な耐震・制振・免震構法が提案されるようになっている。しかしながら、その多くは、システムとして大袈裟であったり、施工法が専門的で難しく、高価なものばかりで普及には至っていない。そのなかで鋼板に部分的に切り込みを入れ、曲げ加工しただけの接合金物による本構法は、釘打だけで軸組相互を緊結する単純明解なシステムであり、通常の大工工事でも容易に対応できる普及性の高い製品である。

ひとクラス上の安全性をご提供いたします。

私たちは、建築基準法で求められる性能を最低基準と捉え、より一層安全性の高い目標を自主的に定め、製品化に取り組んでいます。
〈ブレスターZ600〉は、木製筋かいに金属の粘り強さをプラスした今までにない発想の木造筋かい金物であり、建築基準法の規定はもちろん、法令化することが困難な“大変形後の性能”にも配慮した製品としてひとクラス上の安全性をご提供したいと考えます。

【1】ビスをすべて45㎜に統一:柱側ビス/6本、梁側ビス/4本、筋かい側ビス/6本、すべてのビスを45㎜に統一しました。

【2】柱接合金物との干渉を防止:柱側の取付け位置が高くなりました。これにより、柱接合金物や筋かい材との干渉が大幅に改善されました。

【3】スクリュー座金の納まりが向上:横架材への接合部がコンパクトになりました。さらにビス予備孔をもうけました。(柱・横架材両側)

【4】省令準耐火に対応:床合板(t≦30mm)の上に設置されるファイヤーストップ材(t≦45mm)の上から直接取付けられるようになりました。

【5】30×90、90×90筋かいに対応:30×90(壁倍率1.5倍)および90×90(壁倍率3倍)筋かいにも対応できるようになりました。